WEB予約

24時間受付中

義歯の役割は、噛むだけじゃない!

歯を失ってしまったあと、そのままにしていませんか?
歯がないまま放置していると、周りの歯に大きな負荷がかかり、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。また、かみ合わせがずれてしまうため身体のバランスが悪くなり、頭痛や腰痛を引き起こしたり、転倒しやすくなる可能性もあります。
そうならないために、当院では患者様に合わせた入れ歯・義歯を製作いたします。

What will happen?

義歯をしないと、どうなるの?

1

かみ合わせが
悪くなる

歯は互いに支えあってかみ合わせを構成しています。そのため1本でも歯を失うと、支えを失った周りの歯が隙間に向かって徐々に移動してしまいます。
かみ合わせがずれることで、お口だけでなく全身にもさまざまなトラブルを引き起こす可能性があります。
2

さらに歯を失う
リスクが高まる

かみ合わせがずれた歯は隙間に汚れが溜まりやすくなり、むし歯や歯周病のリスクにさらされます。また、歯の数が減ったことで残った歯には噛む度に大きな負荷がかかります。こうして、残っている歯までさらに失うリスクが高くなってしまうのです。
3

身体のゆがみを
引き起こす

かみ合わせは身体のバランスを保つ役割も果たしています。歯を失ってかみ合わせがずれると、身体のバランスも崩れ、頭痛や肩こり、腰痛、疲労感といった症状を感じやすくなります。またかみ合わせの悪いシニアの方は、転倒しやすいというデータもあります。
4

“老け顔”に
なりやすい

歯を失ったままにしていると、歯ぐきや顎の骨がやせて、顔の筋肉も衰えてしまいます。そうすると、お顔全体が老けた印象になってしまう方もいます。
5

全身の健康を
損なうことがある

歯を1本でも失うと、噛む力が損なわれます。すると、胃腸に負担がかかりやすくなって健康を損なう可能性があります。また、咀嚼による脳への刺激が減少することから、認知症のリスクが高まるともいわれています。

Features

当院の入れ歯の特徴

入れ歯と聞くと「ずれる・外れる・痛い」といったイメージをお持ちの方も多いかもしれません。
確かに入れ歯は人工物なので、慣れるまでに時間がかかる場合があります。
当院では、丁寧なカウンセリング、精密な検査・高水準の製作技術で、
お口にフィットして快適にお使いいただける入れ歯(義歯)を製作いたします。
丁寧なカウンセリング

丁寧なカウンセリング

精密な検査

精密な検査

かみ合わせ重視

かみ合わせ重視

歯科技工士在籍

歯科技工士在籍

Types

入れ歯の種類

入れ歯には「部分入れ歯」と「総入れ歯」があります。

部分入れ歯

部分入れ歯
歯が1本以上残っている方のための入れ歯です。

総入れ歯

総入れ歯
歯をすべて失ってしまった方のための入れ歯です。

Material

入れ歯の材質

種 類 イメージ 費用(税込)
保険診療
レジン床義歯
歯ぐきに触れる部分がレジン(歯科用プラスチック)の入れ歯。
厚みがあるため食べ物の温度を感じにくく、違和感を覚えることがあります。保険が適用されるため安価で、ほとんどの症例に対応できます。
レジン床義歯
保険適用
自由診療
金属床義歯
歯ぐきに触れる部分が金属素材の入れ歯。金属の熱伝導で食べ物の温度を感じやすく、おいしく食べられます。また、強度があるため薄く作ることができ、違和感が少ないこともメリットです。
自由診療になりますが、耐久性に優れ、長くお使いいただけます。
リスク

※破損した場合、修理に時間がかかる可能性がございます。
※金属の種類により、アレルギーがでる場合がございます。
※加齢によるお口の中の変化により、定期的に調整が必要になる可能性があります。

金属床義歯
 
自由診療
ノンクラスプデンチャー
入れ歯を支える金属のバネをなくした入れ歯です。歯ぐきになじむピンク色の樹脂で固定するため、自然な見た目が得られます。
粘膜にあたる床部分を金属にすることも可能で、審美性と機能性に優れた入れ歯です。
自由診療になりますが、耐久性に優れ、長くお使いいただけます。
リスク

※強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。
※土台となるご自身の歯に負担がかかります。
※耐久性がやや劣るため、数年後に再作成が必要になる場合がございます。

ノンクラスプデンチャー
 

Flow

入れ歯ができるまで

step 1

カウンセリング・検査

まずはカウンセリングにて、現在のお困りごとや入れ歯へのご希望などを丁寧にうかがいます。その後、お口の詳しい検査を行い、患者様に合う入れ歯の種類・素材・治療法などをご提案します。患者様のご希望を第一に考えて治療計画を立てますので、どんなことでも遠慮なくお話しください。

カウンセリング・検査
step 2

初期治療

せっかく作った入れ歯を長く、快適にお使いいただくためには、お口の中が安定した状態で型取りを行うことが重要です。そのため、むし歯や歯周病が見つかった場合は、病気の治療を先に行います。

初期治療
step 3

型取り

当院では、入れ歯製作でもっとも重要な工程である型取りにこだわっています。
型取りに使用する「トレー」は既製品ではなく、患者様のお口に合わせた「個人トレー」をオーダーメイドで製作します。手間はかかりますが、「個人トレー」を使用することでより精密な歯型を採取することができます。

型取り
step 4

かみ合わせ調整

入れ歯の土台だけを使って、かみ合わせや歯の高さなどを確認します。細かい調整ができたら、歯を土台に「仮並べ」していきます。

かみ合わせ調整
step 5

入れ歯の試着・調整

歯を仮並べした入れ歯を、実際に装着していただきます。お口の中で違和感がないか、顎の動きに問題はないか、見た目は自然かなどを確認させていただき、さらに細かく調整します。

入れ歯の試着・調整
step 6

完成・メンテナンス

患者様に最終チェックをしていただき、問題がなければ完成です。
その後は、3ヵ月に1回程度のメンテナンスをおすすめしています。
どんなにお口にぴったり合う入れ歯を製作しても、時間とともにお口の中も変化していくため、徐々に合わなくなってきます。入れ歯を長く快適にお使いいただくため、メンテナンスを欠かさないようにしましょう。

完成・メンテナンス

Make a Reservation

ご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご相談

ないむし歯
白い歯を
tel.04-7168-4618

インターネット予約

WEB 予約はこちら

24時間受付中

〒277-0005千葉県柏市柏1丁目7−1
DayOneタワー 203
柏二番街商店街中、ライオンズマンションの2F
ないむし歯
白い歯を
tel.04-7168-4618
WEB予約

24時間受付中

診療時間
10:00〜20:00

▲:10:00〜18:00 ●:9:00〜13:00
※祝日はその曜日に準じて診療

JR常磐線・東武野田線
提携駐車場あり
急患の方へ
急なお痛みのある方、急に詰め物が取れた方など、緊急時には予約なしでも結構ですので、お電話の上ご来院ください!!