WEB予約

24時間受付中

矯正治療で明るい未来を

矯正歯科の目的は、見た目をきれいにするだけではありません。歯並びやかみ合わせを整えることで、噛む・話すといった口腔機能の向上をはじめ、お口や全身の健康にもつながります。また、ケアがしやすくなることから、むし歯や歯周病にかかりにくくなることも大きなメリットです。
当院では、お子様から大人の方まで高水準の矯正治療をご提供しています。

Merit

矯正治療のメリット

矯正治療を受けると、さまざまなメリットがあります。
  • 見た目のコンプレックスを解消できる
  • しっかり噛めるようになって、胃腸の負担が軽減する
  • 歯ブラシが届きやすくなって、むし歯・歯周病・口臭の予防につながる
  • 顎の負担を軽減して、顎関節症が予防できる
  • かみ合わせが整うことで身体のバランスも良くなり、肩こりや頭痛、腰痛が改善することがある
  • 相手に清潔感のある爽やかな印象を与えられる
  • 滑舌や発音が改善される

For children

お子様の矯正治療

お子様の矯正治療は、“一生もの”の贈り物です。

お子様のうちに矯正治療を始めると、歯並びだけでなく土台となる顎から整えることができます。
そのため、将来的にも多くのメリットがあります。
  • 顎の成長を利用できるため、抜歯をしなくて済むことが多い
  • 永久歯列の矯正治療が不要になったり、治療期間が短くなる
  • 顎や骨格のバランスが整うため、お顔立ちも良くなる
  • コンプレックスを抱えることなく、自信を持ちやすくなる
お子様の矯正治療
当院では小児歯科の診療も行っているため、むし歯の予防ケアを継続しながら矯正治療を受けていただくことができます。
保護者の方からよくいただく「いつから始めたらいいの?」「うちの子の場合はどうなの?」「そもそも矯正しなくちゃいけないの?」などの疑問にも丁寧にお答えしますので、歯並びが気になる場合はお気軽にご相談ください。

※自由診療です。

治療の開始時期を見極める基準

治療開始のベストタイミングには個人差があります。
当院では、次の基準を基に診断いたします。
  • しっかり治療効果が得られる
  • 治療期間がなるべく短くて済む
  • お子様の身体と心への負担が少ない
  • なるべく歯を抜かずに治療を終えられる
  • お子様自身も治療に納得している

こんなお子様におすすめです

  • 出っ歯で口が閉じづらい
  • 歯がガタガタしている
  • いつもお口がぽかんと開いている
  • 受け口が気になる
  • 歯が変なところから生えてきた
  • 滑舌・発音が悪い

どんな矯正装置を使うの?

お子様のかみ合わせや年齢に合わせて、適切な矯正装置をご提案します。
ガタガタ
拡大症装置

拡大症装置

出っ歯
バイオネーター

機能的矯正装置
「バイオネーター」

受け口
ムーシールド

歯列矯正用咬合誘導装置
「ムーシールド」

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

For adults

大人の矯正治療

大人の矯正治療
治療中も自然な笑顔で過ごせる
目立ちにくい矯正装置
矯正治療は何歳になってからでも始めることができます。大人の方にも多くのメリットがありますので、「遅すぎる」ということはありません。
当院では、大人の患者様がもっとも気にされる「見た目」に配慮し、なるべく目立ちにくい矯正装置を複数ご用意しています。矯正治療中も自然な笑顔でいられるように。そして、なるべく今まで通りにお仕事やプライベートも楽しめるように、ライフスタイルに合わせた治療法をご提案します。

※自由診療です。

Types

大人の矯正装置の種類

表側矯正(セラミックブラケット)

表側矯正(セラミックブラケット)

歯の表面に「ブラケット」と呼ばれる小さな装置を装着し、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かす治療法です。表側矯正は幅広い症例に適応できる利点がありますが、見た目に抵抗を感じる方も少なくありません。
そこで当院では金属ではなく、白く目立ちにくいセラミック素材のブラケットを採用。さらに白いワイヤーをお使いいただくことで、表側矯正の利点を保ちながら見た目の問題を大きく改善できます。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

取り外しできるマウスピース型の矯正装置です。薄く透明なプラスチック製なので、装着中もほとんど目立ちません。お食事や歯磨きの際には取り外すことができます。
※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
※症例によってはワイヤー矯正の方が適している場合もあります。一度ご相談ください。

舌側矯正装置(ハーフリンガルブラケット)

裏側矯正装置(ハーフリンガルブラケット)

目立ちやすい上の歯の矯正装置だけを裏側に取り付ける治療法です。下の歯の矯正装置は表側に取り付けることで、舌にワイヤーが当たる痛みを回避できます。また、上下両方の矯正装置を裏側にする治療法よりも、費用を抑えられます。

Flow

治療の流れ

step 1

カウンセリング

まずは歯並びやかみ合わせについてのお悩み、治療についてのご希望、疑問や心配なことなどをお聞かせください。経験豊富な歯科医師から、現段階で考えられる治療法や大まかな治療期間、費用などを丁寧にご説明します。

カウンセリング
step 2

精密検査

治療を前向きに検討される方は、精密検査にお進みいただきます。
頭部全体を撮影できるセファロや歯科用CTを使った検査、歯の型取りなどを行い、現在のお口や顎、骨格の状態を詳しく調べます。

精密検査
step 3

治療計画のご提案

検査結果とカウンセリング内容に基づき立案した治療計画についてご説明します。患者様の疑問や不安を残したまま治療に進むことはありませんので、どんな小さなことでも遠慮なくお尋ねください。
治療にかかる期間や費用も改めてご説明します。

治療計画のご提案
step 4

治療開始

いよいよ矯正装置を装着して、治療をスタートします。治療法によって変わりますが、月に1回程度通院していただき、装置の調整や治療経過の確認を行います。
治療中のむし歯を防ぐため、クリーニングや歯磨き指導を行う場合もあります。

治療開始
step 5

保定

計画通りの位置に歯が並び、かみ合わせも整ったら矯正装置を取り外します。
その後は「リテーナー」と呼ばれる保定装置を装着し、後戻りを防いで歯の位置を安定させていきます。
保定期間は3ヶ月に1回程度の通院になります。

保定
step 6

メンテナンス・定期検診

歯の位置が安定したら、矯正治療は終了です。その後は定期検診とメンテナンスを継続して、お口の健康を維持していきましょう。
ぜひ、生まれ変わった口元で笑顔あふれる生活を楽しんでください。

メンテナンス・定期検診

Price list

料金表

項目 費用(税込)
準備中 -円

お支払い方法について

当院では下記の方法でお支払いが可能です。詳細はカウンセリング時にご相談いただけます。
現金

現金

クレジットカード

クレジットカード

医療費控除について

  • 医療費控除について
    矯正治療は、医療費控除の対象です。
  • 医療費控除とは
    その年に、自分自身または生計を一にする配偶者やその他親族のために医療費を支払った場合、支払った医療費が一定額を超えるときは、その医療費の額を基に計算される金額の所得控除を受けることができます。
  • 医療費控除の計算方法
    まず、その年に実際に支払った医療費から、保険金などで補てんされる金額を差し引きます。そこからさらに【10万円】または【その年の総所得金額が200万円未満の人は総所得金額5%の金額】を差し引いた金額が、医療費控除の金額です。なお、医療費控除の最高限度額は200万円と定められています。
令和元年に支払った
医療費の総額
-
保険などで
補てんされる金額
-

10万円

所得の合計額が200万円まで
の方は所得の合計額の5%

=
医療費控除
(最高200万円)

Questions and answers

よくある質問

Q1
治療するか迷っていますが、カウンセリングを受けてもいいですか?
A1
治療を受けるかどうかの決定は、カウンセリング後でもちろん大丈夫です。
初回のカウンセリングでは、患者様のお口の中を拝見して、現時点で考えられる治療法やおおまかな治療期間・費用などをお伝えします。
その場で決める必要はありませんので、ご自宅にてじっくりご検討ください。治療をご希望される方には、検査のご案内をいたします。
Q2
矯正治療は何年くらいかかりますか?
A2
もともとの歯並び・かみ合わせによって、個人差があります。
2~3年程度が一般的ですが、症状が軽度の方は半年で終わることもあります。その逆に、3年以上かかる場合もあります。お一人お一人の治療期間は、精密検査後にお伝えしています。
Q3
矯正治療では歯を抜かないとだめですか?
A3
当院ではできるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけております。ただし、歯を抜いた方が患者様にとってメリットが大きい場合も少なくありません。その場合は、患者様とよくご相談して治療方針を決めていきます。
なお、小学校の低学年頃から治療を始めたお子様の場合は、抜歯をしないケースが多いです。
Q4
矯正中のむし歯が心配です。
A4
固定式の矯正装置は、どうしても汚れが溜まりむし歯にかかりやすくなります。
当院では歯磨き指導やクリーニングでしっかりむし歯予防を行いますが、万が一むし歯になった場合も、一般歯科と連携して速やかに治療を受けていただけます。
また、むし歯リスクの少ない取り外し可能な矯正装置もご用意しています。

リスク・副作用

  • *矯正装置に慣れるまでは、不快感や痛みが生じることがあります。
  • *矯正装置を装着中は、むし歯、歯周病のリスクが上がります。
  • *矯正治療中は、定期的なクリーニングと自宅でのケアが必須になります。
  • *歯の動き方には個人差があるため、治療期間が延長する場合があります。

Make a Reservation

ご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご相談

ないむし歯
白い歯を
tel.04-7168-4618

インターネット予約

WEB 予約はこちら

24時間受付中

〒277-0005千葉県柏市柏1丁目7−1
DayOneタワー 203
柏二番街商店街中、ライオンズマンションの2F
ないむし歯
白い歯を
tel.04-7168-4618
WEB予約

24時間受付中

診療時間
10:00〜20:00

▲:10:00〜18:00 ●:9:00〜13:00
※祝日はその曜日に準じて診療

JR常磐線・東武野田線
提携駐車場あり
急患の方へ
急なお痛みのある方、急に詰め物が取れた方など、緊急時には予約なしでも結構ですので、お電話の上ご来院ください!!